講師プロフィール >>

Lightning

Lightningについて

テーマ「Lightning」関連の機能の違いについて

ワードプレスのバージョンが5.0以上になり、ブロックエディタに変更し、今まではHTMLを書かなければできなかったことも、書かずに必要なブロックを追加するだけで実現できるようになってきました。 ...
受講後のご感想

予想以上のWordPressサイトを1日で作成することができました。

とてもわかりやすく効率的な講座で、予想以上のWordPressサイトを1日で作成することができました。 いろいろな機能、プラグインがあることを教えていただいたので、今後「ホームページは自分で作り、運営する力をつける時代」へ向けて日々努力していきたいと思います。 充実した講座でとても満足しています。ありがとうございました。
Lightningについて

ワードプレスの人気テーマ「Lightning」のデザインと機能をパワーアップするプラグイン一覧

テーマ「Lightning」の機能はそのまま。 でも少しデザインを変えてイメージを変えたり、機能を増やしたりできるプラグインの紹介です。 Lightning デザインテーマ デモサイトを見...
Lightningについて

出会ってよかった!Lightning & VK All in One Expansion Unit のここが好き!BEST10 後半!

前回の続きです。 Lightning愛、満載で書きました。
Lightningについて

出会ってよかった!Lightning & VK All in One Expansion Unit のここが好き!Best10 の前半!

出会えてよかった!Lightning!!!!って心から思っている自称「Lightning Love 日本一」の佐々木亜紀です。どんなところが「Lightning Love」なのか〜?絞りに絞ったベスト10をお伝えしていきます。
Lightningについて

テーマ『Lightning』の投稿記事一覧ページのアイキャッチ画像を大きくする方法

ワードプレスの人気テーマ「Lightning」のアイキャッチ画像を大きく表示させる方法です。 この投稿記事一覧ページのアイキャッチ画像を少し大きくして、訴求力をアップさせたい。 ちょっとカスタマイズしてみましょう。
集客のためのサイト運営

「ホームページの印象」と「実際」とのギャップが大きいとお客様はがっかりする

受講者さんの制作ページ一覧ページを作るためにみなさんのサイトを覗きに行きました。 一覧ページはこちらです。 初めてこうやってみなさんの作ったサイトを並べてみてびっくりしたことがあります。 み...
Lightningについて

ワードプレス(テーマ:Lightning)でランディングページを作る強み

ドメイン自体にある程度のサイトボリュームがあり、サイトの価値がすでにある場合、その中でランディングページを作ると検索からのアクセスを見込める可能性があります。 また、固定ページを使って制作できるので、簡単に自分で制作、更新、修正ができます。 ランディングページは、主にSNSや有料広告からの誘導であると考えると、数日出稿した後、効果が見られない場合は、修正が必要になってきます。 そんな修正や再構築を手軽にできるのも大きなメリットになります。
集客のためのサイト運営

記事タイトルはキーワードを意識する?SNSを意識する?

いろいろ集客のためのブログ活用の勉強してきた人は、過去にこんな風に記事タイトルのつけ方を学んだはず。 ●ブログ記事のタイトルは検索を意識してキーワードを入れなくちゃいけない。 ●最近はSNSでシェ...
Lightningについて

自分でサイトを運営するということは、緊急性の高い出来事に対応するのが「あなた」ということです。

ワードプレスは便利!ワードプレスは簡単!ワードプレスはSEOが有利・・・・・。 そんないいことばかりではありません。 最近では、WordPress4.7、WordPress4.7.1で、緊急性の高...
Lightningについて

テーマ「Lightning」の魅力とは

その魅力について WordPress.orgディレクトリ登録されている安心感。 テーマを選ぶ基準として下記の項目を基準にします。 WordPress.orgディレクトリ登録されているテーマを選ぶ...
集客のためのサイト運営

ランディングページからブログ+ホームページまで時期に合わせてトップページを変化させる

ランディングページとは ランディングページ(狭義)とは1ページで商品説明、メリット、お客様の声、資料請求やお問い合わせ、購入までを促す独立したページのこと。 ランディングページの役割は、最終目的地(...