ビジネスでワードプレスを使うならインストール版を使おう!

ワードプレス(WordPress)には二種類の提供方法があるって知ってました?

インストール版(WordPress.org)レンタルブログ版(WordPress.com)です。

ワードプレス(WordPress)インストール版とレンタルブログ版

ビジネスでワードプレスを使うなら、インストール版を使いましょう。
WordPress.org の公式サイトで提供しています。

インストール版は自分で用意したサーバーにそのシステムを入れて使います。

レンタルブログ版はアメブロのように無料ブログサービスでシステムの一部を借りて使います。
WordPress.comという無料ブログサービスです。

無料ブログサービスを提供しているこの「WordPress.com」(ワードプレス・ドット・コム)は、WordPressの創始者のMatt Mullenwegさんが中心となって設立された「Automattic」という会社が運営しています。

レンタルブログ版は登録すればすぐに使えますが、機能の制限があり、ワードプレスの機能を十分に活かせません。

インターネットを活用したビジネスサイトとしてブログやホームページをつくるのであれば、自分で用意したサーバーにインストールして使うというインストール版をおすすめします。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作8年、実店舗運営5年。
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かして集客のためのワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

初回限定オンライン無料相談受付中

受講をする前にまずは相談したい!
そんなお声にお答えいたします。

こんなことでお悩みの方はどうぞご相談ください

・自分の事業でワードプレスが本当に必要?
・現状の集客方法にワードプレスをプラスしたほうがいいの?
・ 現状のホームページを生かせない?
・ワードプレスを取り入れたいけど今のブログはどうするの?
・今のホームページはどうしたらいいの?
・講座ってどんな内容なの?