事業者さんは、自分でサイトを作りたいけど、ワードプレスを勉強したいわけじゃない・・。

事業者さんは、自分のサイトを作りたいけど、別にワードプレスを勉強したいわけではない。

自分で作るワードプレス動画講座 を先日リリースしました佐々木です。

さて、私がこの3年間、対面講座で200名の事業者さんたちに教えてきたのですが、その中で、感じたこと。

それは、受講してくれた方達は、

ワードプレスを勉強したいわけでは、ない・・・・・ということです。

事業者さんたちが、やりたいことは、自分のサイトを
自分で作って自分で運営していきたい。

ただ、それだけです。

ワードプレスを勉強したいわけではないので、
実際に形になるまで、わからない単語の連続で、ワードプレスの説明が長くなるほど、受講者さんは、「ボヤ〜っ」としてきます。

頭から煙が出てきます。

なぜなら、ほとんどの「言葉」が通じていないからです。

私のような制作者は、見慣れている管理画面も初めて見る状態です。

投稿ページも固定ページの概念もわかりません。

ウィジェットもヘッダーも、フッターも、カラムもわかりません。

エディタが変わったことも知りません。

テーマもプラグインもわかりません。

カテゴリもタグもわかりません。

そんな受講者さんが、どの時点で、顔が明るくなってくるかというと、

実際に自分のサイトとして形になってきたところで
初めて「なるほど!こういうことになるのね・・・」と徐々に理解してきます。

実際に形になってくるまで、ほとんどが「ボヤ〜」っとしている状態です。

この辺は、教える側として注意すべき点は、特に自分のサイトを作りたいと思っている方を教えるようなときは、理解しておく必要があります。

・・・で、

教える側として、私が気をつけているところは、

いち早く、自分のサイトが作れている・・・・という感覚を感じてもらうということが大切です。

自分の事業にあった画像を埋め込み始めたところで、
初めて受講者さんの顔が明るくなります。

当然です。

目的は、「自分のサイトを作る」ことで、
ワードプレスを勉強したいわけではないのですから。

できれば、自分のサイトを作っているという実感を持ってもらうところまでは、必要最小限の情報で、ササ〜っと過ぎてもらいたいな〜と思います。

そして、自分のサイトを作っている実感を持ちながら進めていくと、
ワードプレスのよくわからなかった「ボヤ〜」っとしていたところが、なんとなく明確になってきます。

・・・・・ということで、

私の動画講座の学び方は、

1〜40の動画を見ながら、その手順に沿って、自分の事業用のワードプレスも一緒に立ち上げていきます。

ワードプレスBASIC動画講座一覧

ですから必ず番号順に進んでください。

1〜8は、ワードプレスをインストールするまでなので、繰り返して見る必要はありません。

17〜40は、繰り返し見てもらうと、もっと自分の事業用サイトに活かしていけるようになると思います。

その中でも特に
17、18、19
28、29、30

この6本は繰り返し見てくださいね。

そして、動画を受講中でも、あれ?と思ったことは、
動画サイトの下にチャットがあるので、
質問してくれると、ちょっとしたことなら答えていますので、遠慮なく、どうぞ。
(内容にがっつりサポートが必要になる場合は、月額サポート契約がありますので、その時は、チャットでは無理ですと言います)

ワードプレスでの知識や操作方法は、最小限で。
そして、自分の事業用のサイトを作ることに、集中してほしいと思います。

自分の事業をどう見せていくかに集中して作るだけでも、
相当な時間が必要ですから。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作10年、実店舗運営7年。
50万PV/月のメディア運営中
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かしてワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

動画で学ぶワードプレス講座

3年間対面のワードプレス講座をさせていただいた内容が動画講座に生まれ変わりました。

こんな方のためのワードプレス動画講座です

・依頼せず自分で作りたい
・コストを抑えてサイト運営したい
・ホームページとブログが一緒になっているサイトが必要
・整体院・個人サロン・士業など個人事業者
・これから事業を立ちあげる
・小さな会社のウェブ担当者

この動画で学ぶワードプレス講座は
専門知識を学ぶ動画ではありません。

たった40本の動画(合計4時間)の
サンプルサイトの作り方を見ながら
操作方法を覚えるだけです。