ワードプレスで動画配信サイトを作ってみたい人へ

さて、先日「自分で作るワードプレス動画講座」という、動画配信のサイトをリリースしました。

自分で作るワードプレス動画講座

動画を見ながら自分のホームページが作って行く・・・というコンテンツとなっていますが、思いがけず、興味を持ってもらったのが、

この動画配信のサイト、私も作りたい〜!!!!!!!

というお声。

最近、ご自身の持っている技術を動画で配信したりセミナーなどの動画を有料で配信していきたい方が多いようです。

色々な販売方法があると思うので、これがベスト!というわけではないかと思いますが、とりあえず、私が何を使ってこの動画配信のサイトを作ったのかをお伝えしようと思います。
ちなみに私は、MacBook Airを使っています。

どうやって動画を販売していくか

これは、色々迷いました。

方法はいくつかあるかと思います。

Youtubeに限定公開アップで、購入してくれた人にメールでURLを教える。

シンプルですね。

私は、「順番通りに見る」ということにこだわっているので、Youtubeに飛んでしまうと、関連動画や他の動画に気が散ってしまう・・というところが難点だったかな?
でもYoutubeも簡単にアップできるので、こだわらなければ、ありだと思います。

Youtubeにアップして限定公開でも、URLがわかってしまったら、誰でも見ることができてしまう。
自分の動画を守れないということとお金を払ってくれた人を守れないというところが難点。

動画通信系のポータルサイトに載せる

動画通信系プラットフォームを利用するということは、自社で販売するのでは無く、他社が作成した土地を借りて、そこに自分の商品動画をアップロードしていくということです。

Udemy (https://www.udemy.com/) やedulio(https://www.abcd-p.com/home/edulio/)などの通信講座、eラーニング系のポータルサイトがありますね。

リリース直後は、見つけてもらえる可能性が自サイトより数段アップするのでいいかもしれません。

こちらもメリットはありますが、私にとっては、イマイチでした。

ポータルサイトの料金設定が、とにかく、ややこしい。

Udemyの場合は、つけられる料金に上限があるのです。
それから、Udemyがプロモーションして売れた場合、50%取られるそうです。

自分でプロモーションした場合は、97%受け取れます。
それから、なんか色々、制限もあり、
Udemy以外で展開しているコースを販売することは禁止されているとか。

なんかよくわかりませんが、こういうの、嫌いなのです。私。
自分の商品の価格を自由につけられないなんてありえないし、なんで自分の商品なのに販売方法を制限されなあかんねん!・・・みたいな?

きっと後から、『え〜〜〜〜〜!!!!!』ってなるに違いない。

edulioも色々素敵な機能があるのですが、シンプルな私のような動画販売の場合は、そこまで必要ない機能。月6500円〜だけど課金制度がややこしい。

ということで、結論としては、

やっぱりシンプルに自分のワードプレスの中で販売していこう!
というところで落ち着きました。

自分のワードプレスで作る

作り方は、この自分で作るワードプレス動画講座 の中で伝えている内容で、あとは、それをどう組み合わせるかを応用して、作っています。

講座を受講してくれた方は、じっくりこの自分で作るワードプレス動画講座 のサイトを見ると、
「あ〜なるほど、ここでこう表現できるのね」とわかってくれると嬉しいです。

ですから、ワードプレスの専門知識あるから作れたのではありません。

きっと、みなさんでも、この自分で作るワードプレス動画講座 で勉強し、このサイト自体を参考にすると作れると思います。

先ほど言った、ポータルサイトに載せることで、リリース直後は、見つけてもらえる可能性が自サイトより数段アップすると言いましたが、

自分のワードプレスで作ったら、このリリース直後は、なかなか見つけてもらうことはできません。

しかし、SNSを組み合わせたり、こうやってブログで情報を発信していくことで、徐々に見つけてもらえるようになるでしょう。

さらに、ポータルサイトの中には、ほかの同業の動画もたくさんあり、毎回比較されるのも嫌ですし、価格競争しなければいけないのも嫌です。

また、ポータルサイトの場合は、ずっと料金かかるけれど、ブログを発信して、いずれ見つけてもらえるようになれば、結果的には、ポータルサイトに頼らなくてもよくなるわけです。

その可能性を期待すると、断然ワードプレスで作ったほうがいい。という結論です。

動画撮影に使ったもの

自分だけを撮影する場合・・・スマホ

画面の操作方法を撮影・・・・Quick Time Player(Macで無料でついてる)

スライドを進めながら話す場合・・・・
Keynote(Mac無料)で進みながら、Quick Time Playerで画面撮影。
顔も一緒に撮影したい場合は、ZOOM(無料)を使って
一人で画面共有で録画機能を使う。

多分、他にもいい方法はあると思います。

動画編集に使ったソフト

あまり、機能が充実しすぎていても、そのソフトを使いこなすのに時間を取られてしまいます。

無料だと、iMovieが簡単!
きっと今の時代、他にもたくさんあると思います。

途中で、『自分、adobeに毎月継続課金してるやん・・・』って気づいて、
Adobe Premiere Rush CC に変更。

iMovieのようにシンプルで、よりちょっとだけ機能が充実してしたので、非常に使いやすかったです。

動画をどこにアップするか

ワードプレスの中や自分のサーバーにアップすることも可能です。

しかし、同時刻に何人もが同じ動画をみた場合、どれくらいサーバーに負担をかけるのかが、よくわからず心配。

途中で、動画の再生が止まったりする可能性を出来るだけ低くしたいと思い、Vimeo という動画共有サイトにアップしたものをサイトの中に組み込んでいます。

先ほど書いたように、Youtubeなのか、Vimeoか?というところです。

どちらともメリットとデメリットがありますが、
私の場合は、有料で販売ですから「作った動画を守る」ということが重要でしたので、
Vimeoの方がプライバシーコントロールが高いということです。

結果的に、動画再生プレイヤーのカスタマイズ機能が非常に充実していたので、動画を見終わった後に、次の動画へスムーズに進める機能もあり、

私がこだわる「順番に」というところをより助けてくれる機能がありました。

Basicプランは無料で利用できますが、機能面やアップロードできるデータ容量などが限られています。私の場合は、今のところ、機能と容量で、700円/月のPlusプランです。

https://vimeo.com/jp/upgrade

使っているプラグイン

なんども言っちゃいますが、自分で作るワードプレス動画講座 で学ぶ機能の中で作っていますので、みなさんでも作れますが、

販売のために追加したプラグインがいくつかありますので、紹介します。

Simple Membership

会員制のサイトを作るために使っています。
料金を支払った方だけが見ることができるページが必要だからです。

ところが、このプラグインがすごかった!!!!!!

かなり設定方法やややこしいのですが、

簡単にいうと、最初にワードプレスのログインアカウントを登録してもらい、自動返信メールで送られるメールから決済(Paypalのみ)が終わった瞬間、アカウント権限が自動的に変更されるという優れもの。

また、その後も同じ方が、別のプランの申し込みをして、支払い手続きを完了すると、その瞬間に、アカウント権限が変わるというものです。

ついでに、Paypalでキャンセル手続きをすると、その瞬間にアカウントの権限も変わる。

ついでに言うと、アカウント権限の期間も設定できるので、
私のパターンのように、1年間の限定などができます。
ついでに継続契約もできちゃいます。

こりゃすごい。

申し込みからお客様が動画を見れるところまで、こちらで手動しなければいけないメールのやりとりなど一切必要ないので、非常に管理が楽になりました。

きゃ〜!すごい!これはみんなに勧めたい!

このプラグインのおかげで、色々なサービスプランを考えることができました。

みなさん、たくさんのサービスを作って販売するとなると、
メールのやりとりとかお客様の管理が大変になるものね。

Zendesk Chat

サイトの右下でチャットで質問ができるようになっています。

私がPCの前にいるときは、誰でも気軽に質問ができるようになっています。
いないときは、メッセージを残せます。

結構、ワードプレスでわからなくなることって、『あ、それ、右をクリックすると出ます』みたいな、ちょっとしたことだけだったりしますので、そういう質問ならどうぞ〜!ということです。

これは、まだ、テスト中です。
あまりにアップアップしてしまったら、やめたいと思いますが、
でも、出来るだけ、簡単な質問は答えていきたい心意気でいます。

これをつけていると、「あ、今何人がサイトに訪問してる」ということもわかります。

このプラグイン、使うのは、私も初めてなので、まだ、検証はできていないので、まだ
オススメ!とは言えませんが、使ってみても面白いです。

まとめ

以上で、私が作成した動画販売サイトが何で作られているかを紹介しました。

一つ一つのツールを探して、使い方を知って、採用に至るまで、3ヶ月くらいかかりました。

もっと色々な人に聞いたりしたら時間短縮できたかもしれないし、もっといい方法もあるのかもしれません。

でも、まあ、こういうことを「あ〜だ、こ〜だ」と探すのが好きなのです。私って。

『キャ〜!便利〜!』『これ何〜??すごい〜!』と発見した時の喜びを味わうのが好き。

でも3ヶ月もかかっちゃったので、結構な時間的ロス。

時間的ロスはあったけれど、結果的には、とても便利なサイトを作ることができて、満足度はかなり高いです。

ですので、たくさんの方が、時間を短縮して、
ご自身の動画コンテンツを販売するための参考にしていただけたら、嬉しいです。

さて、その基盤となるワードプレスのサイト作り。
スタートは全部ここから始まりますwwww。
相当時間はかかるかもしれないけど、とにかく始めないと始まらない。

↓↓↓↓

自分で作るワードプレス動画講座

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作10年、実店舗運営7年。
50万PV/月のメディア運営中
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かしてワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

マンツーマン + 動画付き

マンツーマンでじっくり4時間、あなたの事業内容に合わせてワードプレスの基本操作を学び、ホームページを専門家と一緒に作りましょう。

受講後も家で学べる動画付きですので、引き続き自分でホームページを作って行くことができます。

自宅で学ぶオンライン講座

千葉まで受講しにいけない!と言う方のための動画講座です。

動画40本(全4時間)を見ながら、自分のホームページを作っていくことができます。
わからない時はチャットで質問ができます。