サーバー・ワードプレス・テーマやプラグインをスマホで例えてみた

サーバーとワードプレスとテーマとプラグイン。
ワードプレスでサイトを作る時に欠かせないものです。

どれもバージョンアップするのですが、
初めてワードプレスを始めようという方には、
ピンとこないようです。

でも最初の立ち上げの時ってとても大事な部分なので
なんとかふわっとでも理解してもらいたい。

スマホに例えると受講者さんが結構腑に落ちる感じだったので
スマホに例えて図にしてみました。

サーバーとワードプレスの関係

スマホに例えると、
スマホの機種 = サーバー
スマホのOS = ワードプレス
スマホのアプリ = テーマやプラグイン

 

スマホの全部(機種・OS・アプリ)がバージョンアップするのと同じで
サーバーもワードプレスもテーマもプラグインも全部バージョンアップします。

みなさん時々アプリをバージョンアップしてるでしょ。
それと同じでワードプレスやテーマを自分でバージョンアップする必要があります


それぞれのバージョンがちゃんと合っていないと

今後も動かなくなることがある
スマホアプリもそうでしょ。

そして最初の機種(サーバー)を変えることになると面倒そう・・・というのもわかります。

ということで、最初のスタートの機種を選ぶところって大事。

ちなみに
私は、エックスサーバーをお勧めしています。

プロと一緒にご自身の事業で使うホームページをワードプレスで作りましょう!

専門知識不要で、あなたの事業に合わせて、その場で一緒に形にしていきます。

ご自身で制作に関わっているので、その後のホームページの運営、更新、変更、修正がコストをかけずご自身でできるようになります。

わからない時はすぐに聞けるので、挫折しません!!

この動画は事業用ホームページを作成するための動画です
(アフィリエイト用のサイト作りやアドセンスブログには向きません)