サーバー・ワードプレス・テーマやプラグインをスマホで例えてみた

サーバーとワードプレスとテーマとプラグイン。
ワードプレスでサイトを作る時に欠かせないものです。

どれもバージョンアップするのですが、
初めてワードプレスを始めようという方には、
ピンとこないようです。

でも最初の立ち上げの時ってとても大事な部分なので
なんとかふわっとでも理解してもらいたい。

スマホに例えると受講者さんが結構腑に落ちる感じだったので
スマホに例えて図にしてみました。

サーバーとワードプレスの関係

スマホに例えると、
スマホの機種 = サーバー
スマホのOS = ワードプレス
スマホのアプリ = テーマやプラグイン

 

スマホの全部(機種・OS・アプリ)がバージョンアップするのと同じで
サーバーもワードプレスもテーマもプラグインも全部バージョンアップします。

みなさん時々アプリをバージョンアップしてるでしょ。
それと同じでワードプレスやテーマを自分でバージョンアップする必要があります


それぞれのバージョンがちゃんと合っていないと

今後も動かなくなることがある
スマホアプリもそうでしょ。

そして最初の機種(サーバー)を変えることになると面倒そう・・・というのもわかります。

ということで、最初のスタートの機種を選ぶところって大事。

ちなみに
私は、エックスサーバーをお勧めしています。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作8年、実店舗運営5年。
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かして集客のためのワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

講座MENU

制作前の企画作りからワードプレスの制作、集客方法を1日でぎゅっと詰め込んで習得します。

開催日時時間予約状況
9月5日(水)14:00〜満席
9月12日(水)10:30〜16:00満席
9月18日(火)10:30〜16:00満席
9月28日(金)10:30〜16:00満席
10月10日(火)
10:30〜16:003名