サーバー・ワードプレス・テーマやプラグインをスマホで例えてみた

サーバーとワードプレスとテーマとプラグイン。
ワードプレスでサイトを作る時に欠かせないものです。

どれもバージョンアップするのですが、
初めてワードプレスを始めようという方には、
ピンとこないようです。

でも最初の立ち上げの時ってとても大事な部分なので
なんとかふわっとでも理解してもらいたい。

スマホに例えると受講者さんが結構腑に落ちる感じだったので
スマホに例えて図にしてみました。

サーバーとワードプレスの関係

スマホに例えると、
スマホの機種 = サーバー
スマホのOS = ワードプレス
スマホのアプリ = テーマやプラグイン

 

スマホの全部(機種・OS・アプリ)がバージョンアップするのと同じで
サーバーもワードプレスもテーマもプラグインも全部バージョンアップします。

みなさん時々アプリをバージョンアップしてるでしょ。
それと同じでワードプレスやテーマを自分でバージョンアップする必要があります


それぞれのバージョンがちゃんと合っていないと

今後も動かなくなることがある
スマホアプリもそうでしょ。

そして最初の機種(サーバー)を変えることになると面倒そう・・・というのもわかります。

ということで、最初のスタートの機種を選ぶところって大事。

ちなみに
私は、エックスサーバーをお勧めしています。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作10年、実店舗運営7年。
50万PV/月のメディア運営中
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かしてワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

動画で学ぶワードプレス講座

3年間対面のワードプレス講座をさせていただいた内容が動画講座に生まれ変わりました。

こんな方のためのワードプレス動画講座です

・依頼せず自分で作りたい
・コストを抑えてサイト運営したい
・ホームページとブログが一緒になっているサイトが必要
・整体院・個人サロン・士業など個人事業者
・これから事業を立ちあげる
・小さな会社のウェブ担当者

この動画で学ぶワードプレス講座は
専門知識を学ぶ動画ではありません。

たった40本の動画(合計4時間)の
サンプルサイトの作り方を見ながら
操作方法を覚えるだけです。