出会ってよかった!Lightning & VK All in One Expansion Unit のここが好き!Best10 の前半!

出会えてよかった!Lightning$VK All in oneの好きなところbest10

この記事は「WordPress Theme Lightning & BizVektor 他 Advent Calendar 2017」の12月10日の記事になります。

前回のかとりーぬさんの記事「効果的な表示でお問い合わせに誘導!「VK_お問い合わせ情報」ウィジェット」のバトンを引き継いで、記事を書かせていただきます。

さて、私は約9年間ウェブ制作をしてきて出会えてよかった!Lightning!!!!って心から思っている自称「Lightning Love 日本一」の佐々木亜紀です。

2015年10月にワードプレスのテーマ「Lightning」がWordPress.orgに正式登録されました。
初めて見た時、
「こりゃ、すごい!!!!ワードプレスの時代を変えるテーマだ〜!会いに行かなきゃ!」と制作者の石川さんにご挨拶。

あれから2年と2ヶ月、私自身、Lightningを使って携わってきたサイトが100サイトを超えています。

株式会社ベクトルの石川社長と

その初期のことをブログで書いていました。

ウェブでの集客を支援していく立場としてWordPress×Lightningを勧める理由
https://adplus-design.com/wordpress/20170713

ということで、昨年に引き続き今年も Advent Calendarに参加させていただき、どんなところが「Lightning Love」なのか〜?絞りに絞ったベスト10をお伝えしていきます。

初めてワードプレスを使う人には伝わらないかもしれません。そんな方は是非ワードプレス講座を受けていただくことにしてwww。

今回は、今までワードプレスを使ってきた方に、Lightningのよさが伝わるといいな〜と思います。

①誰がこのテーマを作っているかわかる。って安心!しかも何かトラブルが起きた時に日本語が通じる日本の企業です。

多くの人がテーマを選ぶ基準ってほとんどがデザインです。
でも、長いサイト運営を考えると安全性が本当に重要なんです。
私なんてもしサイトがなくなったら死活問題です。死にます。

ワードプレスって勝手にバージョンアップして変化していくシステムです。
作ったときはちゃんと動いていたものが、ある日突然動かなくなることってあるんですよ。

そんな時、トラブルの原因を探るために、テーマの提供元の情報を見に行くわけです。
お問い合わせしたくても情報が日本語じゃないと困りますよ〜。

②シンプルです。

デザインがシンプルなため、どんな業種にも対応できます。
その上、ソースコードがシンプルです。
ソースコードがシンプルというのはちょっとした専門的なカスタマイズをしたいと思った時に楽です。

デザインのかっこいい有料テーマはとても複雑で、カスタマイズが困難。
有料テーマに依存した機能も多く、テーマを変更すると使えなくなってしまう機能が多いのです。

その点、Lightningはシンプル。デザインもソースもシンプル。

③高機能プラグイン「VK All in One Expansion Unit 」で全体のプラグインの数を減らせてストレスフリー

「VK All in One Expansion Unit」は高機能なプラグインなので、細々と追加していたプラグインを激減させることができます。

長くワードプレスを運営していくとプラグインも増えていく傾向にあります。
全体のプラグインの数が増えると、バージョンアップの時のメンテナンスが大変です。
プラグインの数が多いほどトラブルの原因にもなります。
結果的にストレスが減ります。

④テーマのアップデートが安全で楽

LightningはWordPress.orgの厳しい審査を経た公式テーマです。
なのでバージョンアップが安全で楽チン。
管理画面の中でボタンひとつでバージョンアップができます。

有料テーマの場合多いのが、一旦テーマを他のものに変更して、使用テーマを削除して再インストール・・・・とか
FTPで直接アップする・・・・とか、結構大変なものも多いです。

素人さんがワードプレスを自分で作っていくとトラブルが多いのがここ。
有料テーマを使って作った後は、ワードプレスやテーマやプラグインのバージョンアップをしないまま使っている方も多いですが、これもトラブルの元凶。

逆に安易にワードプレスだけをバージョンアップしてしまって、真っ白になっている事が多いのもここです。

素人さんが自分で作るなら、やっぱり気をつけるところはテーマデザインの格好良さでなく、トラブルのリスクを一つでも減らしていくことが、長くサイトを運営するコツです。

⑤デザインにバリエーションがある

デザインが一種類だけでなく、バリエーションがあります。
Lightningのデザインがどうしても・・・
そんな時のバリエーション(デザインスキン)が数種類用意されています。
おしゃれです(有料です)。機能そのままで、おしゃれで。もう言うことありません。


・・・・さて、1〜5までご紹介しましたが、この先、ちょっと長くなりそうです。一旦休憩。
続きは明日、後半をお届けします。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作8年、実店舗運営5年。
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かして集客のためのワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

講座MENU

制作前の企画作りからワードプレスの制作、集客方法を1日でぎゅっと詰め込んで習得します。

開催日時時間予約状況
11月22日(木)10:30〜16:00満席
11月28日(水)10:30〜16:00満席
12月5日(水)10:30〜14:30満席
12月10日(月)14:30〜18:30満席
12月17日(月)満席
12月21日(金)満席
12月27日(木)
満席


11月の予約は終了いたしました。12月の予定がまだ決まっておりません。ご希望の方は個別に調整させていただきますので、メールにてお問合わせください。