【受講者さんの声】継続サポートがあるので安心してサイトを育てられます。

ワードプレス講座を受講した後は、月1回勉強会を開催しています。

ワードプレス受講者さんからのコメント
「定期的に参加できるってありがたいでーす♪」
「佐々木さんの継続サポートがあるので安心してサイトを育てられます。」

というコメントをいただいています。
こういう言葉は本当に励みと自信になります。

私の講座の本来の目的は「サイトを作る」ではなく、「サイトを運営する力をつける」です。
それには、継続が必要です。運営を続ける以上、完成と終了はありません。

サイト運営が終了する時は、事業を終了する時。

ワードプレスってどんどんバージョンアップします

ワードプレスで自分でサイトを運営するということは、これらのバージョンアップにも自分で対応し、データを守る術を身につけなければいけないです。

ワードプレスを始める時、ここを理解されている方は少ない。

ワードプレスのバージョンアップだけでなく、中に組み込むテーマ(テンプレート)やプラグイン(追加機能)もバージョンアップします。

日々進化していますので、新しい機能がプラスされたりと変化しています。

ですから私たちは常に最新のワードプレスを使うことができるのです。

その反面、それぞれのバージョンが合わないとバグが起きて、動かなくなります。

それから自分でサーバーやドメイン費用を払い忘れて、サイトが表示されなくなることだってあります。

SEOに強いとか更新しやすいとか、簡単に出来ちゃうとかって、「作る」上では重要かもしれません。
しかしもっと大事なことは
事業が続く限り、このバージョンアップにも対応し、サイトを運営し続け、データを守り続けなければいけないんです。

受講してサイトが完成する。そのまま「さようなら」では心配

ワードプレス講座が「作る」を目的とするならば、これでいいかもしれません。
しかし、それでは心配です。
なぜなら「事業が続く限り、運営し続ける」サイトを作っているからです。

ワードプレスでサイトを運営する以上、放置せず、常に真摯に自分のサイトを育て続ける。
更新し、メンテナンスをし、新しい機能を学び、自分のサイトに活かしていく。

受講される方には、「作る」だけでなく、サイト運営を続けてもらいたいと思います。
そのためには、受講後、月1回の勉強会を開催しています。

月1回のメンテンスのつもりで参加しましょう。
ず〜っと長くお付き合い。

自分でサイトを作り、自分で運営していく力をつける。
そういう講座を目指して続けています。

 

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作8年、実店舗運営5年。
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かして集客のためのワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

講座MENU

制作前の企画作りからワードプレスの制作、集客方法を1日でぎゅっと詰め込んで習得します。

開催日時時間予約状況
9月5日(水)14:00〜満席
9月12日(水)10:30〜16:00満席
9月18日(火)10:30〜16:00満席
9月28日(金)10:30〜16:00満席
10月10日(火)
10:30〜16:003名