無料ブログサービスとワードプレスのどっちがいいですか?

無料ブログとワードプレスの比較

無料ブログを運営されている方から圧倒的に多くの質問を受けるのが「無料ブログとワードプレスどっちがいいですか?」と言う質問です。

ブログに取り組もうとした時に一番最初に悩むところがこれですね。

 

選択肢は2つあります。

無料ブログサービスかワードプレスのような独自のブログシステムを利用するか?

無料ブログサービスとワードプレスの長所と短所

  無料ブログ ワードプレス
始めやすさ 簡単 難しい
カスタマイズ性(好みに合わせて作り変え)
更新の操作性 簡単 簡単
検索エンジン サービスによる 強い
所有権 ブログサービス会社 自分
費用 初期費用 無料
(一部サービス内容により有料)
有料
(ドメイン費)
維持費用 無料 有料
(サーバー代)

さて、この中で大きな違いは3つ。

始めやすさ、カスタマイズ性、所有権です。

始めやすさについて

無料ブログは超簡単。思い立ったら1日もかけずにブログをオープンすることができます。
しかしワードプレスの場合は、全くの初心者にはある程度の知識が必要です。

ググったり、本を調べたりしてなんとか独学でもできますが、現在は情報が多すぎて何の情報を得ればいいかもちょっと難しい。初心者ならかなりハードルが高いでしょう。

カスタマイズ性(好みに応じて作り変える)

ワードプレスを始めるにはちょっとハードルが高いですが、好みに応じて機能面でもデザイン面でも自由度はかなり高いです。

だから、ホームページとしてもブログとしても使えるのです。

プラグインと言われる機能を使う事で

お問い合わせフォームを作りたい
アクセス解析をつけたい
不動産サイトを作りたい
メルマガを発行したい
ギャラリーを作りたい
インスタのタイムラインを掲載したい
などやりたいことに合わせて機能を追加していくことができるのです。

無料ブログの場合は、ブログサービス会社が提供しているサービスの中でカスタマイズするしかありません。

ここが無料ブログとワードプレスの大きな違いでしょう。

所有権は誰のもの?

無料ブログの場合は、どんなに頑張ってブログを更新しても所詮ブログの所有権はブログサービス会社のものになります。

つまりブログサービス会社が決めたルールの中で運営していかなければなりません。

ルールに違反していたら削除要請がきたり、突然削除されたりするリスクも持っています。

自分で立ち上げたワードプレスの場合は完全に自分の所有物となります。

ただし、制作会社とのリース契約で所有権が自分ではなく制作会社にあるという事例もあります。制作会社に作ってもらったワードプレスの場合は制作会社との契約時に注意が必要です。

おすすめはワードプレス + 独自ドメイン

運営者の業種やスキルによって若干変わることもありますが、基本的にワードプレス + 独自ドメインでをオススメしています。

しかし
ブログ(文章を書くこと)に慣れていない場合
本当に続けていけるかどうかわかりません。
まずは無料ブログではじめてみるのもいいでしょう。

ワードプレスの立ち上げにアタフタしてしまい、結果的にブログ更新ができず前に進めないのであれば本末転倒です。まずはブログを始めることが大事です。

ワードプレス講座を受けたり、思い切って制作を外注するのがオススメ

ワードプレスをオススメしていますが、前述の通り、初心者がゼロからワードプレスでサイトを構築するのはかなりハードルが高いです。

制作を依頼するワードプレス講座を受講することを選択肢に入れてください。

もちろん初期投資がかかりますが、独学で四苦八苦しながら作る時間と労力を考えると、ここは私の出番ですよ笑。

ワードプレス講座ならじっくりと一緒にご自身の事業用サイトを作っていきます。
制作依頼の場合も、そのあとのサポートでご自身で更新、修正ができるようにしてお渡しします。

いずれにしてもせっかくワードプレスで運営していくのですから、ご自身でどんどん更新や修正ができるようになることが大切です。

せっかくワードプレスで運営をしていくのですから、ワードプレスのメリットを最大限に生かさないとね。

制作のご依頼はこちら

プロと一緒にご自身の事業で使うホームページをワードプレスで作りましょう!

専門知識不要で、あなたの事業に合わせて、その場で一緒に形にしていきます。

ご自身で制作に関わっているので、その後のホームページの運営、更新、変更、修正がコストをかけずご自身でできるようになります。

わからない時はすぐに聞けるので、挫折しません!!

この動画は事業用ホームページを作成するための動画です
(アフィリエイト用のサイト作りやアドセンスブログには向きません)