ブロクに何を書く?それは半年後も1年後も誰かの役に立つ内容がいい。

ワードプレスは蓄積(ストック)型の情報発信ツールです。

情報発信ツールは大きく分けるとフロー型ストック型に分けられます。

情報発信ツールにはフロー型と蓄積(ストック型)があります

SNS(Facebookやツイッター)はフロー型

情報を流すとたくさんの人に見てもらえます。
つまり情報を流さないと見てもらえない。
だから見てもらうためには、
情報を流し続ける必要があります。

ワードプレスは蓄積(ストック)型

検索に強いワードプレスは、コンテンツのしっかりした内容であれば、
記事数が少なくても安定して訪問者が見に来てくれるようになります。

もし記事数があるのにアクセスが少ない場合は書き方の問題があります。
そんな時は記事数を増やすより見直しが必要です。

ワードプレスはブログ書くの面倒〜!という人にこそぴったり!

蓄積型のワードプレスは私のように毎日更新できないよ〜!!!!という方にはぴったりのツールです。

検索からしっかりアクセスが集まってくれば、

SNSの力を借りなくても毎日ブログを更新しなくても大きくアクセスが下がることはありません。

どんな内容を書けばいい?

ブログをなかなか書けない私が心がけていることは、たった一つ。

それは「今日書いた内容って半年後、1年後も誰かの役に立つかな?」ということだけです。

1度書いた内容を何ヶ月経っても、読みに来てくれるのですから。

一つの記事を書くのに多少時間がかかっても、これしかありません。

 

 

初心者でも大丈夫!
動画を見ながらホームページをワードプレスで作ろう!

このワードプレス動画は、
途中で迷子にならずサーバーの契約方法から
ワードプレスを使って
ホームページを作っていく手順を
わかりやすく示した動画となっています。

1本5分程度で40本(合計4時間)の動画コンテンツで
事業でしっかり使えるホームページ+ブログが自由に操ることができるようになります。

さあ!いますぐ
自分のホームページを作り始めましょう!

この動画は事業用ホームページを作成するための動画です
(アフィリエイト用のサイト作りやアドセンスブログには向きません)