大事な情報はタレ流しにせず自分の場所にしっかり蓄積(ストック)しましょう

ワードプレスは蓄積(ストック)型の情報発信ツールです。

情報発信ツールは大きく分けるとフロー型ストック型に分けられます。

 

例えばフロー型の代表格、SNS(Facebookやツイッター)は、情報を流すと見てもらえます。
つまり情報を流さないと見てもらえない。
よってとても強力な発信ツールですが情報を流し続ける必要があるということです。

ワードプレスは蓄積(ストック)型の情報発信ツールです。

ワードプレスはもともと検索エンジンに強いので、ある程度の記事数があれば、安定して訪問者が見に来てくれるようになるのです。
(記事数があるのにアクセスが少ない場合は書き方の問題がありますので記事内容の見直しが必要です)

ですから私のように毎日更新できないよ〜!!!!という方にはぴったりのツールなのです。

もちろんアクセスが安定するまでは一生懸命ブログ更新に取り組まなければいけないです。

安定するまでフロー型のSNSの力を借りて下さい。
しかし安定してきたら、ゆるめても大丈夫。

SNSの力を借りなくてもブログを更新しなくても大きくアクセスが下がることはありません。
安定して検索してくれる人に見つけてもらえます。
SNSに毎回シェアして「あの人いつも宣伝ばっかりだよね・・・」なんて言われない。

そんな風に、過去の情報を何度も何度も検索から見に来てくれるのが、蓄積(ストック)型のワードプレスです。

そこで私がブログを書く時に心がけているのは・・・・

「今日書いた内容って半年後、1年後も誰かの役に立つかな?」ということです。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 佐々木亜紀 千葉コワーキングスペース201 オーナー 2009年9月開業。ウェブ制作業務を開始。 WordPressを使った制作を行い、中小企業、個人事業主、女性起業家のサイトを制作する傍ら、SNSなどウェブを使った集客全般のサポートを行う。 2013年よりコワーキングスペースを運営。 中小企業庁 ミラサポ専門家派遣事業登録専門家 千葉県産業振興センター登録専門家

1日で完成!ワードプレスを始めてみよう

スタートはここから。
サンプルサイトを作りながら、ワードプレスの楽しさを理解しよう!

専門知識は一切必要ありません。
少人数制のレッスンですので、初心者でも安心して学べる講座です。
受講終了後、画像やテキストを変更して自社サイトとして育てていくことができます。