記事タイトルはキーワードを意識する?SNSを意識する?

いろいろ集客のためのブログ活用の勉強してきた人は、過去にこんな風に記事タイトルのつけ方を学んだはず。

●ブログ記事のタイトルは検索を意識してキーワードを入れなくちゃいけない。

●最近はSNSでシェアされるほうが拡散力があってすごいんだから、キーワードより興味をそそるようなタイトルとか読んでみたくなるタイトルでしょ

どっち?どっち?どっちが正解なの?どっちも正解。

という感じで記事タイトルの考え方も時代と共に変化しますね。

では、2つ、つけちゃいましょ。

WordPress + Lightning では、二つのタイトルをつけることができます。

投稿画面の上(通常通りのところ)と、もう一つ下にあるのがOGPタイトルです。

デフォルトの状態だと、記事タイトルとブログタイトルが表示されます。
サイトのタイトルも表示されて宣伝色が強くていやだわ・・・という時もありますね。

OGPタイトルを入力しておくとSNSにシェアした時に表示されるタイトルが変更されます。

「釣り」や「煽りすぎ」のタイトルはやめましょう笑。

これで、検索を意識したタイトルSNSを意識したタイトルが二つ設定できます。

試してみてね。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作8年、実店舗運営5年。
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かして集客のためのワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

講座MENU

制作前の企画作りからワードプレスの制作、集客方法を1日でぎゅっと詰め込んで習得します。

この講座を学ぶと
自分でワードプレスを作るスキルとウェブマーケティングの基礎を身につく。
検索に強い集客しやすいワードプレスを自分で運営していくことができるようになります。