お問い合わせにつながりません!と悩むその前に。

ホームページ作った、ブログ書いた、でもお問い合わせがきません。

料金設定が高かったのかな?値下げしてみようかな?

待て、待て、その前に。

そのブログ、ホームページにどれくらいのアクセスがあるかをチェックしてみましょう。

そもそも見つけてもらっていない、見てもらっていない。

圧倒的にアクセスが少ないことの方が多いですよ。

通常は100アクセスで1件の受注。目指せ!コンバーション率1%

さて、これから一生懸命ブログを書いて、記事を増やしていくわけですが、一体どれくらいのアクセスを目標にしていけばいいでしょうか?

目安は100アクセスで1件のお問い合わせ(受注)つまり1%のコンバーション率
指定キーワードの場合は10%。
(指定とは、店名や名前で検索している場合)

毎日新規のお客様何人が目標ですか?

毎日1人なら目標1日100アクセス
毎日5人なら目標1日500アクセス

月10名なら月1000アクセス

(アメブロのアクセス解析は割増があるからこの10倍のアクセス数で考えてね)

「お問い合わせこないから料金安くしちゃお」っとその前に、まずはアクセス解析も見てから。

このアクセス数に達していない場合は、まずはアクセスを増やすことの方が先。

価格の見直し、サービスの見直しは、アクセスがあるのにお問い合わせがない・・・という状態になってから。

アクセスの増やし方

  • SNSを活用する
  • 記事をコツコツと増やす
  • 広告を出す

ウェブ上ではこれらを頑張るしかありません。

ウェブ上でなければ、人に会う、チラシを配る、広告を出す、やれることはいろいろありますよ。ここを頑張ると「指定キーワード」が増えますね。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀

株式会社アドプラス 代表取締役 佐々木亜紀
千葉コワーキングスペース201 オーナー

2009年9月開業。ウェブ制作業務を開始。
WordPressを使った制作を行い、中小企業、個人事業主、女性起業家のサイトを制作する傍ら、SNSなどウェブを使った集客全般のサポートを行う。
2013年よりコワーキングスペースを運営。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

集客のためのワードプレス基礎構築講座

ホームページを制作しながら、ワードプレスの操作方法を学んでいく講座です。

HTMLやCSS、PHPなどの専門的な知識は一切必要なく見やすいサイトが出来上がります。

マンツーマンのワークショップでノートパソコンを持ち込んで作業します。
基本的なワードプレスの操作を学び、これからのサイト運営にお役立てください。