パスワード・アカウント情報はちゃんと管理しましょう

ワードプレスでホームページを作るとサーバー情報、ワードプレスのログイン情報、パスワードなど大事な情報を自分で管理しなければいけません。

ワードプレスでサイトを自分で管理する上では、特に気をつけて自分で管理しなければいけません。
千葉ワードプレス講座

エックスサーバーの場合

「ワードプレスでホームページ制作講座」を受講される方は、エックスサーバーと契約していただいていますが、エックスサーバーの場合は、契約する際に一番初めに届くメールが一番重要です。保管しておきましょう。

こんなメールがエックスサーバーから届きます

エックスサーバー契約方法

必要な情報はこれ

エックスサーバーユーザーアカウント情報 会員ID
パスワード
サーバーアカウント情報 サーバーID
 パスワード
FTP情報 FTPホスト名
FTPユーザー名
FTPパスワード
ワードプレス管理画面 ユーザー名
パスワード

上の情報は、必ず、メモして大切に保管してください。

日頃はワードプレスの管理画面へのアカウント情報だけで大丈夫ですが、サーバーのログイン情報、FTP情報も必ず必要です。

プロと一緒にご自身の事業で使うホームページをワードプレスで作りましょう!

専門知識不要で、あなたの事業に合わせて、その場で一緒に形にしていきます。

ご自身で制作に関わっているので、その後のホームページの運営、更新、変更、修正がコストをかけずご自身でできるようになります。

わからない時はすぐに聞けるので、挫折しません!!

この動画は事業用ホームページを作成するための動画です
(アフィリエイト用のサイト作りやアドセンスブログには向きません)