パスワード・アカウント情報はちゃんと管理しましょう

ワードプレスでホームページを作るとサーバー情報、ワードプレスのログイン情報、パスワードなど大事な情報を自分で管理しなければいけません。

ワードプレスでサイトを自分で管理する上では、特に気をつけて自分で管理しなければいけません。
千葉ワードプレス講座

エックスサーバーの場合

「ワードプレスでホームページ制作講座」を受講される方は、エックスサーバーと契約していただいていますが、エックスサーバーの場合は、契約する際に一番初めに届くメールが一番重要です。保管しておきましょう。

こんなメールがエックスサーバーから届きます

エックスサーバー契約方法

必要な情報はこれ

エックスサーバーユーザーアカウント情報会員ID
パスワード
サーバーアカウント情報サーバーID
 パスワード
FTP情報FTPホスト名
FTPユーザー名
FTPパスワード
ワードプレス管理画面ユーザー名
パスワード

上の情報は、必ず、メモして大切に保管してください。

日頃はワードプレスの管理画面へのアカウント情報だけで大丈夫ですが、サーバーのログイン情報、FTP情報も必ず必要です。

この記事を書いた人

佐々木亜紀
佐々木亜紀
株式会社アドプラス 代表取締役 
千葉コワーキングスペース201オーナー

ウェブ制作8年、実店舗運営5年。
ワードプレス制作と実店舗運営の経験を生かして集客のためのワードプレスの基礎構築講座を主宰。

中小企業庁
ミラサポ専門家派遣事業登録専門家
千葉県産業振興センター登録専門家

講座MENU

制作前の企画作りからワードプレスの制作、集客方法を1日でぎゅっと詰め込んで習得します。

開催日時時間予約状況
10月10日(火)10:30〜16:00満席
10月26日(金)10:30〜16:00満席
10月29日(月)10:30〜16:003名