準備が整ったらサイトを作るのではなく、 サイトを作りながら準備を整える。

これからホームページが必要かな?とお考えの方。

自分で準備していくのか、制作会社に依頼するかも迷うところですね。

制作会社に依頼するメリットもたくさんありますが、今日は自分で準備するメリットを。

これから事業を始めたい。しかしまだ準備段階のためにサービスの内容も価格も確立できていない。

そんな方こそ、自分で作ってみませんか。

それは・・・・

サービスがまだ確立できていなくてもブログという形で情報を発信することで、多くの人たちに「準備段階」を知ってもらい、サービスが始まるのを楽しみに待ってくれるファン、応援者をたくさん集めることができます。

このファンや応援者は、私たちがサービスをスタートする段階でとても大きな存在となります。

サービスが出来上がってからサイトを作ると人が集まるサイトにしていくまでの時間的ロスがありますが、すでに人が集まって、ファンを集めておくことで、サービスの提供と同時に人が集まってくれるようになりますね。

ワードプレスでブログを書く
ブログで「今の状況」を書いて、少しずつ情報を蓄積していく。
ファンが少しずつ集まってくる
こんな素敵なもの(サービス)を準備している人がいるのね・・・。
早くオープンしないかしら・・・ワクワク・・・みたいな感じですね。
少しずつサービス内容を詰めていく
起業したての頃はサービス内容も価格も決まっていなかったり、変更もおきます。
その度に制作会社に変更依頼していたら、時間も、コストもかかります。
少しずつ決まったところだけを見せたり、変更したりが簡単にできます。
サービスが確立したら、見せ方を工夫する(ホームページのように見せる)
サイトに訪れた人にとってサービス内容やお問い合わせをわかりやすく、お客様に迷わせないように動線を整えていきましょう。

このように最初はブログだけ情報を発信することでファンを集め、事業が整っていくに合わせて、ブログからホームページへと見せ方を変えていく。

今までのブログ記事をそのまま生かしたサイト運営ができるようになるのが、ワードプレスを使うメリットであり、自分で制作していくメリットであり、自分のペースで進めていくことができるわけです。

ブログだったら、無料のブログサービスでもいいじゃない?

もちろん、それでもいいです。情報をたくさんに人に知ってもらう方法は、無料のブログサービスでもSNSでもたくさん方法がありますからね。

しかし、今まで発信してきた情報を蓄積し、ファンを集め、ファンに迷わせず、アクセスを落とさず、変化させていくことができるのが、ワードプレスで自分で作るサイト運営となります。

「準備が整ったらサイトを作る」のではなく、「サイトを作りながら準備を整えていく」

このように、自分で作っていくサイトは、その時の状況に合わせて、ブログ、ホームページと常に変化させていくことができるのです。

私が提供していますワードプレス講座は、マンツーマンでの講座です。
受講される方の状況に応じ、「今、必要なこと」に合わせて講座を進めていきますので、安心してご受講ください。

1日で作るワードプレス講座

ホームページを制作しながら、ワードプレスの操作方法を学んでいく講座です。

HTMLやCSS、PHPなどの専門的な知識は一切必要なく見やすいサイトが出来上がります。

マンツーマンのワークショップでノートパソコンを持ち込んで作業します。
基本的なワードプレスの操作を学び、これからのサイト運営にお役立てください。